2019年11月20日 18:55
カテゴリ:つれづれ

昨日知人が、本を携えて遊びに来てくれました:)どちらも今年のもので、興味関心をそそられる内容でした:)身体の事や、社会の動きの中で、いろいろな出来事から、点を線で結んで立体にしていくというか、本の世界観に、ほっこりとした時間を頂きました:)どちらも一気読みしてしまったアラキなのでした:)他にも、やるべき事はたくさんあるのですが、このタイミングで本を紹介された事には何かしらの意味があるはずだなと思ったのでした:)確かに、それなりの意味があったと感じるアラキです:)知人には感謝なのでした:)

さて、活字はすごいなって思うのですが、読んでいると、自分の生きていた少ない体験の中から、空想の世界が限りなく膨らんで行き、あたかもその世界に生きているような錯覚にさせてくれるというか、人の持つイマジネーションの力には、限界がないというか、感心するばかりなのでした:)

ここ数年、ドタバタしていて、なかなか本を読み込むなんて事ができずにいたので、良き時間を頂いたなという、感謝の気持ちで、本を読み終えたアラキなのでした:)

さて、活動開始です^^;
気合・気愛で555!!!

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)