Phurpa

プルパと発音します。チベット密教の法具の1つで、日本には密教と共に、独鈷として伝えられています。チベット密教に代表されるプルパは、お守りとして多くの信仰を集めています。その意味は、アラキが以前制作したウエーブページ、幻のプルパの中で少しだけ解説させて頂いています。また、多くの方々が幻のプルパのアラキの解説を引用して頂いています。アラキのサイトからそのままの引用になりますが、プルパとは「浄化する力を宿した霊剣として姿を現した仏の教えの一つ」とアラキは考えています。
http://mantraphurpa.com/Mantra_Phurpa/What.html

さて、ここでは、皆様が購入可能な釈迦族の方達が制作する法具の一点物達を紹介していきます。また、プルパだけではなく、貴重な法具なども紹介していきます。

  • ヒマラヤ水晶と宝石のプルパ

  • ヒマラヤン水晶と宝石のプルパ

  • ヒマラヤン水晶と宝石の五鈷杵

  • ヒマラヤン水晶と宝石の五鈷杵

  • ヒマラヤン水晶と宝石の五鈷杵

※当サイト内のテキスト、写真画像、音源、他全ての内容については、KOJI ARAKI Art Worksの著作物になります。無断転用、無断転載、無断使用、無断引用等の行為は固くお断りしています。ご理解の程、よろしくお願いいたします。

powered by crayon(クレヨン)