お香:)

2019年12月02日 13:20
カテゴリ:つれづれ

今日は、朝から雨の方達が元気に街を洗い流しているのでした:)少し冷たい1日になっていますが、どことなく落ち着いた雰囲気になるから、静かに下りて来る雨の方達の空間は、不思議だなと思うのでした:)そんな中、今日は、朝からお香のブレンドをしました:)毎日お香を焚くのですが、アラキが使っているお香は、100%ボタニカル、つまり植物だけから作られたお香で、薬品がそこには、存在しません:)木々や草花を乾燥させたものや、樹液などの塊:)それらを細かく粉砕して火をつけるのですが、香りは、たき火みたいな感じ:)それに、草花や、木々の香りが混ざるので、自然な香りがリフレッシュさせてくれるのです:)

ちなみに、夏場は、これらのお香を焚く事で、蚊の方達が寄ってこなくなるんだよね:)蚊を取るお線香ではなくて、寄せ付けないお線香と行った感じです:)自然の恵みだなと:)

今日の所は、ヒマラヤ山系の針葉樹を中心にブレンドされたお香に、エチオピア産のフランキンセンス、カリマンタンの沈香をブレンド:)ヒマラヤ山系の針葉樹が95%ぐらいだとすると、あとは、5%程をブレンドしただけで、全然香りが変わるのです:)面白いよ:)

現在、アラキの手元には、様々なお香の原材料が手渡されていて、何かしらのブレンドを作れないかなと頼まれてもいるのですが、これは、年明けにカトマンズで、じっくりと取り組みたい事の1つです:)おそらく完成するのは、さらにその先の年、つまり、数年かかる作業になるかと思いますが、興味感心のある分野の1つなのでした:)

アロマも、お香も、地球の、宇宙の恵みだなと思うので、うまく付き合う事で、随分と身体と心を楽にさせてくれるのだと思うのです:)それも、完全にボタニカル素材だけで制作できるなら、本当に地球のエッセンスだと思うのです:)と言うことで、量産は出来ないのですが^^;

このあたりの話は、これから、ページを増設して、情報を追加して行く事が出来ればと考えています:)

さて、しばらく雨の方達が続くようなので、雨の香りと、お香の香りと、雨の振る街の音に囲まれながら、作業続行なのでした:)

気合・気愛で555!!!

アラキ:)

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)